NのBlog(REviveJapan)

前略 東北の応援はやりたいからやってます(備忘録、時々に思ったことを綴る雑記帳) 

カテゴリ:状況

二度目の熊本入りは、避難所なっている学校の再開に向けた清掃と 周囲にある瓦礫の撤去、個人宅の家財道具の運びだし、分別など 住家などでの活動は、それらが中心 自分らが入った地域では、崩れた法面や陥没崩落した道路さえも 土嚢やブルーシートでの処理が施されて ...

都心からおよそ270km、時間にしておよそ4時間 2月6日深夜(日付は7日) 震災後初めて走る常磐道 思ったより通行車両が少ない 休憩場所として使えそうな場所を決めるため全てのPA・SAに立ち寄った いわゆる下見 以下、使えそうなPをピックアップ 守谷SA:キロポスト15. ...

岩手県大船渡市吉浜地区  ここは沿岸部にありながら東日本大震災での被害が少なかった地域 新たに刻まれたこの石碑とともに後世に語り継がれていくに違いない 過去の災害、明治29年の三陸大津波以降に村長以下住民の協力により全村民が高台移転を成し遂げ しっかり ...

二度目となった兵庫県丹波市入り 今回はボラバスを組んでのお手伝い 【日程】 平成26年9月5日(金)出発6日(土)7日(日)帰着 【活動地】 丹波市災害ボランティアセンター 【活動者数】 26名 【作業内容】 個人宅の泥出し、仕上げ ※二軒のお手伝い 8時半には予定通 ...

月が変わった6月1日(日) この日は、ラストなので気合を入れて と、いっても予報は昨日より暑い! 自分は昨日の反省を踏まえて、ほどほどに行うことにしました 笑 今日は、昨日とは別の場所にあるハウス解体 金具拾い、単管撤去と昨日と同様の作業 女性には、まず金具 ...

↑このページのトップヘ