IMG_0213

気仙沼の夜を愉しみ、明日に備えて?就寝
予定していた作業を一日で片づけてしまったため
今日は復興の丘とその周辺整備(草刈)
目的は、駐車場と観覧場所として使用できるようにすること

二日目(7月26日)天候 晴れ 午前9時開始
IMG_0329IMG_0335IMG_0392


昨日より範囲は狭い
帰路のことを考え作業時間を昼までと決めた
IMG_0330IMG_0331IMG_0332
昨日の筋トレで握力が落ちたため自分の相棒は鎌
IMG_0333IMG_0334IMG_0338
休憩時にかつて駅があったその場所から改めて見渡してみる
IMG_0340IMG_0341IMG_0342
そこに広がる穏やかな海、プラットホームの名残が複雑だ
IMG_0343IMG_0345IMG_0346
手前に設けられている献花台
IMG_0347

復興の丘
IMG_0390IMG_0395IMG_0396
どうにか使えそうなところまできた
刈り採った草の山の処分は地元の人に引き継ぐことになる
IMG_0350IMG_0351IMG_0352
どうにか予定時間内にやっつけられた
IMG_0353IMG_0354IMG_0356IMG_0358IMG_0355IMG_0361

敷地隣にあるラーメン屋&ソフトクリーム&カキ氷屋さんの店先を借りて
昼食 メニューは昨日地元の方に作ってもらったオニギリ
それにここのラーメン
塩ベースで魚介が入った大谷海岸ラーメン
これはオススメ
270726IMG_0363

二日間に亘って行った作業も怪我なく終了
汗を流し、それぞれに帰路に着いた


暑い中、大変な作業を共にやってくれた仲間
ありがとうございました

お世話になったK様、O様、ラーメン屋のおばちゃん
ありがとうございました

15日には再びお世話になります

美味しいスモモ、みんなで頂き、気仙沼で頑張っている皆さんに届けてきました
久米田さん、ありがとうございました


*記憶
かつての大谷海岸とはまなすステーション
DSC0247920110703

こんな時があったなんて想像もつかない
大谷海岸01大谷海岸02
2011年7月の大谷海岸周辺
2011070120110702201107

2011年3月26日の大谷海岸周辺、R45を市内方面へ
未公開だった写真の一部を
物資輸送 042(気仙沼周辺)物資輸送 043物資輸送 044(気仙沼周辺)物資輸送 045物資輸送 046(気仙沼周辺)物資輸送 049(気仙沼周辺)物資輸送 053(気仙沼周辺)物資輸送 054物資輸送 055(気仙沼周辺)物資輸送 060(気仙沼周辺)物資輸送 061物資輸送 062物資輸送 063物資輸送 064物資輸送 065(気仙沼周辺)物資輸送 067物資輸送 068物資輸送 069